【2018年】ブログ初心者がたった10日でGoogleアドセンスに合格するためにやったこと!!

ノウハウ

Google Adsense(グーグルアドセンス)を申請した時のブログの状態は?

審査を受けた時点のブログの状態はこんな感じです。

  • 記事数は全部で8個
  • 1記事当たりの文字数は1000~1400程度
  • 簡単なプロフィールを記載
  • お問合せ項目なし
  • ポリシー等記載なし
  • 広告は2個掲載

ちなみに、申請してから審査が終わるまでの間、記事数を増やしたりしていません。

審査を受けるに当たって考えていたこと

Googleアドセンスの審査はとても厳しいという情報を聞いていたので、他のアフィリエイトの審査が一通り通った後に、1番最後にチャレンジしようと考えていました。

とは言っても、落ちたらそれはそれでショックなので、何に気を付けなければいけないのかを色々とネットで調べました。

ネット上では記事数が20は最低必要とか、広告は載せてはいけないとか、リンクは貼らない方がいいとか、お問い合わせの項目は必須とか、色々なアドバイスがありましたが、全部対応するのは大変なので、駄目なら再度チャレンジすればいい、と考えて、上記の状態で申請しました。

はっきり言って、ネット上のアドバイスは全く無視した状態だと思っています。

審査合格までのスケジュール

  • 4/30 ブログ開設
  • 5/9 Googleアドセンス申請
  • 5/10 Googleアドセンス合格

審査に数週間かかるとか聞いていたのですが、今回はたった1日で通知がきました。たまたま空いていたのでしょうか。。。

Googleアドセンスの前にどの審査を受けたか

Googleアドセンス前に、模試を受けるつもりで、下記の順番で審査を受けました。結果は全てOK。

  1. A8.net
  2. Link-A
  3. もしもアフィリエイト
  4. アクセストレード
  5. バリューコマース
  6. afb
  7. Amazonアソシエイト

ここで落ちてしまうようだと、Googleアドセンスも無理と思ってましたが、問題なく通ったので、Googleアドセンスにチャレンジすることにしました。
アフィリエイトのアクセストレード

まとめ

ネット上では非常に厳しいという情報がありますが、情報が古いのか、審査基準が変わったのか、よく分かりませんが、実際試してみて、意外とあっさり通ってしまったと感じています。

特に何か対策を講じたつもりはなく、記事数も少ない状態で通ってるので、記事数は関係ないと思ってます。

強いて挙げるとすると、

  • 記事の文字数がある程度あるか
  • 記事の構成がちゃんとしているか
  • ブログの中に工事中の箇所がないか
  • Googleのポリシーに著しく反してないか

だと思っています。

Googleアドセンスは一度落ちても、再度申請出来るので、諦めずにチャレンジすることをオススメします。