【2020年4月】楽天アンリミット GALAXY note 8(SC-01K)で設定してみた

格安SIM

ドコモのGALAXY note 8に楽天アンリミットのSIMをそのまま入れてみた

今回は、SIMロック解除したドコモのGALAXY note 8(SC-01K)で試してみました❗

まずは、楽天アンリミットのSIMをそのまま挿入して、スマホの電源を入れてみました。

スマホの上部に、電波が立ったけど、通信も電話も出来ません。



APNの設定をしてみた

楽天アンリミットの標準端末以外の場合は、APNの設定をしないと使えないので、APNを新規設定しました。

SIMフリーの機種は、下記で大丈夫ですが、今回はドコモのキャリアモデルの影響か分かりませんが、少しだけ表示内容が違ってました。

APN rakuten.jp
MCC 440
MNC 11
APN タイプ default,supl,tether
APNプロトコル IPv4/IPv6
APNローミングプロトコル IPv4/IPv6
ベアラー LTE

SC-01Kの設定画面

実際に設定したときの内容は下記です。

GALAXY note 8を使ってる人は、是非参考にしてみてください。

 

APN設定した結果

設定後は、note 8で通信、楽天リンクによる通話とも出来るようになりました。

更にSIMカードを取り外した状態で、Wi-Fiで通信出来る状態にして楽天リンクで電話してみたら、ちゃんと電話をかけることができました。

但し、番号は非通知となります。

楽天SIMをスマホに入れた状態では、ちゃんと番号は通知されます。

楽天モバイルの公式の対応端末でなくても、APNの設定で使える可能性はあるので、是非、試してみて下さい。

楽天アンリミットの料金

1ヶ月税抜で2980円、税込で3278円です。

データ容量としては、楽天エリアで使い放題、パートナー(au)エリアでは5GB使えるようになりました。

更に楽天リンクのアプリ経由で電話もかけ放題なので、キャリアに比べるとお得感を感じる価格設定ですね。

今後、どれくらいのスピードで楽天エリアが広がっていくのかが大きな課題だと思います。