【2020年5月】FUJI Wi-fi SIMプランキャンペーン 20GBプランがたった1480円‼️

格安SIM

はじめに

楽天モバイルが自社回線のプランを発表しましたが、新規しか対応してなかったり、使えるエリアが限られていたり、使える端末が限られていたり、大容量を快適に安く使えるプランがないかなぁ。。。って悩んで、考えて、色々調べた結果、現時点(2020年5月)ではソフトドリンク系のメイン回線のプランが一番よいのでは、という結論に至りました。

楽天モバイルの全国展開までの期間は、最低利用期間等のしばりのないモナWi-FiやFUJI Wi-Fiがお奨めです。

SIMのプラン

SIMだけのプランなので、SIMフリーのルーターかSIMフリーのスマホを自分で準備して使うことになります。

ちなみに管理人はサブのスマホHUAWEIのP20 liteにSIMを入れて、テザリングして使用しています。

2020年の5月末までキャンペーンを実施中で20Gプランは初期事務手数料が無料&500円引きとなり1980→1480円、その他の50,100,200Gプランは初期事務手数料が無料となります。

申し込みの際は、キャンペーンコード を忘れずに入力してください。

20GBプランは、2020MAY-500

50,100,200GBプランは、2020MAY-JIMU

詳細は下記をクリックして、確認することが出来ます。

↓↓↓



ルーターのプラン

こちらは、残念ながら、2020年5月現在キャンペーンは実施していません。月額は、下記料金となります。

 

 

詳細は下記をクリックして、確認できます。

↓↓↓



解約金

他のキャリアや格安SIMのように、最低利用期間の設定はありません。使いたいときに申し込んで、使わなくなったら解約できます。

通信速度

ワイモバイルやUQモバイルのようなサブブランド、ocnモバイルoneやLINEモバイルのような格安SIMでよくある、昼時に遅くなったりすることがありません。

FUJI Wi-Fiの場合は、ソフトドリンクのメイン回線を使用しているため、理論上はソフトドリンク契約のスマホと同じ速度で使うことができます。

まとめ

ソフトドリンクのメイン回線を利用したSIMサービスを数社が提供しています。格安SIMの速度でお悩みの方、キャリアの高額料金でお悩みの方、この機会に検討してみませんか?