【2019年8月】NHK受信料の合法的な不払い方法

ノウハウ

はじめに

NHKから国民を守る党の活動を受けて、よせばいいのに、わざわざ、NHKはホームページにこのような説明を載せました。

これを受けて、ネットでは大炎上中の、ようです。

何故って。

それは、NHKが嘘を書いているからです。

受信料を支払わなくても、法律違反にはなりません。大学教授や専門家からも、指摘を受けています。NHK広報は何も反論出来ない状況とのこと。

未だにNHKのホームページには、この間違った説明が掲載されています。

呆れるばかりです。。。

‌合的法な不払い方法

NHKから国民を守る党のYouTube動画でも、しっかり説明されていますが、やり方は至って簡単です。

①受信契約を締結する。

放送法によって、視聴を目的としてテレビを設置してる場合は、締結義務があります。視聴を目的としない場合は、締結する必要はありません。

②支払い方法は継続払いを選ぶ。

支払わなくても法律違反ではないので、実際には支払いません。あくまで、支払い方法として、選択するだけです。

既に口座引き落としやクレジットで支払っている方は、NHKホームページで支払い方法を継続払いに変更してください。

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/sp/PayTransferExp.do