ヘッドライトのくすみ取り~ソフト99 ヘッドライト リフレッシュで作業してみたら

クルマ

ヘッドライトレンズのくすみ

クルマに長く乗っていると、ヘッドライトのレンズの黄ばみ、くすみって気になりますよね。

業者に頼むと数千円かかるし、どれくらいもつかも分からないし。。。

なら、自分でやってみようということで、市販のクリーナーを調べてみました。

単純にレンズを磨くだけのもの、レンズを保護するコーティングだけのものなど、色々種類があります。

そんな中で、磨くものとコーティングとそれに必要な道具がすべてセットになったものを見付けました。

ソフト99 ヘッドライト リフレッシュの中身

箱はこんな感じです。

中身はベースクリーナーとバードトップコート、スポンジ2個、布が2枚入ってます。

作業回数として2回分の量が入っているので大変お得です‼️

 

作業方法

やり方は箱の裏に書いてあります。

最初に布とベースクリーナーで磨いて、次に布で拭き取って、次にスポンジとハードトップコートでコーティングします。

実際にやってみた

こちらが作業前の状態です。

こちらが作業後の状態です。

で、こちらが汚れがついた布です。汚いです。。。

大体、作業時間は40分くらいでした。

磨き過ぎると元々のレンズのコーティングが剥がれる気がしたので、磨くのはある程度で終わらせています。

まとめ

ヘッドライトレンズのくすみでお悩みの方、下記をクリックしてか価格やレビューを見て、検討してみてはいかがでしょうか?